細胞株エンジニアリングサービス

創薬研究プロセスに卓越した価値を付加するカスタム遺伝子改変細胞株受託サービス

 

皆様が細胞株エンジニアリングのプロジェクト規模(Scale)とその複雑さ(Complexity)の交差点に立つ場合はいつでも、私共はご研究を迅速に進めるためにお役にたつことができます。細胞株エンジニアリングは新しい可能性の世界を開きました。Horizon Discoveryは、自動化による規模(Scale)により様々な細胞株と、十数年の経験に基づく専門性による複雑さ(Complexity)をもつエンジニアリングの両方を提供可能なため、皆様は細胞株作製後(Future)の研究にご注力いただけます。
ほぼあらゆる細胞株、あらゆる改変において、私共をパートナーとしてお考え下さい。

Engineering the future

Horizonの細胞株エンジニアリングサービスをご利用になり、プロジェクト規模(Scale)とその複雑さ(Complexity)研究をお進めください。

Cell line engineering

Design your cell line

インテリジェントなCell Workshop Toolをご利用になり、お客様のプロジェクトに必要な要件に基づいて改変細胞株を構築します。

プロジェクトの見積もりタイムラインをすぐに入手できます。

改変の種類、遺伝子、細胞株の詳細をWizard形式で簡単に入力できます。

 
When it’s time to take your research to the next level, Horizon Discovery is there for you.

複雑な改変に取り組むに足る技術的専門性

  • 10年以上の豊富な経験
  • 数百の細胞株にわたる数千のゲノム編集
  • 問題が生じないようにソリューションを実行するための科学的コンサルテーション

ご要望に柔軟でタイムリーに対応します。

  • シンプルな編集から複雑な編集まで
  • 自動化により製造規模を拡張しています。
  • ご選択できる細胞株が豊富:ライセンス済みの利用可能な100の細胞株から選択可能です(Licensingタブを参照してください)。お客様保有の細胞株の編集も可能です。
  • プールまたはクローンをご選択いただけます(プロジェクトに依存します)。

バイオロジー研究に集中できる安心をご提供します。

  • 包括的なデータパッケージ
  • シーケンス検証
  • マイコプラズマと無菌性のテスト

低リスク

  • 改変細胞が得られない場合は、ご請求いたしません(プロジェクトに依存します)。

Project options

 

製造ワークフロー

Cell line engineering manufacturing workflow

 

  • 追加料金不要で、お客様が保有する細胞株から遺伝子改変細胞株を作製することができます。お客様の保有する細胞株を当社施設に移動する際には、マイコプラズマ試験、無菌試験の実施、およびトランスフェクションの検討や限界希釈条件での細胞増殖の評価を行います。
  • 細胞株の評価フェーズと並行して、製造工程で使用する試薬の設計・評価を行います。
  • 細胞株エンジニアリングのフェーズでは、私共のチームが作業明細書で定義された目的の遺伝子改変を実行します。プロセス全体を通じて、プロジェクト管理チームが定期的なstatus updateを提供し、製造プロセス中に問題などが発生した場合はすみやかに連絡します。
  • 製造が完了すると、細胞株の目的の遺伝子改変についてバリデーションが行われます。標準として、サンガーシーケンシングを使用してゲノムレベルのバリデーションを行い、レポーター細胞株については、レポーター発現データを提供します。